ウィリアム王子とヘンリー王子の王室兄弟に不仲説浮上!真相はいかに?

先日、ヘンリー王子夫妻に待望の赤ちゃんが産まれました!赤ちゃんは男の子で名前はアーチー・ハリソン・マウントバッテン=ウィンザーと名付けられたそうです。5月8日にお披露目されたアーチーを抱きながら、インタビューに答えるヘンリー王子は、とても幸せそうで、アーチーを見つめながらの笑顔がとても印象的でしたね♪
そんな幸せいっぱいのヘンリー王子ですが、実はお兄さんのウィリアム王子との不仲説がささやかれています!とても仲の良いイメージのある兄弟ですが、何があったのでしょうか?また、本当に不仲なのでしょうか?真相はいかに?



ヘンリー王子夫妻、兄ウィリアム王子夫妻と一緒の世帯から独立

2019年3月14日(木)にウィリアム王子一家とヘンリー王子一家の別居報道が報じられました。ヘンリー王子一家がケンジントン宮殿から約50km離れた、ウィンザー城へと引っ越すことが正式に発表され、これまで、さまざまなメディアで取り上げられてきたウィリアム王子とヘンリー王子の不仲説ですが、この発表により、かなり信憑性が強くなってきたように思えます。やはり、兄弟の不仲は本当なのでしょうか?

ヘンリー王子とメーガン妃がキャサリン妃の誕生日パーティーに欠席!

兄嫁であるキャサリン妃の誕生日パーティーにヘンリー王子とメーガン妃夫妻が欠席。

1月9日に37歳となるキャサリン妃は5日、ウィリアム王子や親しい友人らとともに早めの誕生ランチパーティーを開きました。しかし、そのパーティーにヘンリー王子とメーガン妃は姿を見せなかったらしいです。

このことにより、ウィリアム王子とヘンリー王子の不仲説が囁かれる前から、キャサリン妃とメーガン妃の仲の悪さがささやかれはじめました。また、メーガン妃はキャサリン妃のファッションを盗んでいると批判されたことから、ウィリアム王子夫妻との住居の離別を希望していたと報じられました。

ウィリアム王子とヘンリー王子の広報チームを分割!その理由とは?

これまで、ウィリアム王子夫妻とヘンリー王子夫妻は、広報チームを共有してきましたが、この度、広報担当を別するそうです。

メーガン妃とキャサリン妃の不仲説が囁かれ、それによりウィリアム王子とヘンリー王子の関係もギクシャクしているという報道もありました。しかし、今回の広報スタッフを分割するのはそれらとは関係なく、ヘンリー王子に子どもが生まれ家族ができるからだといいう理由らしいです。

キャサリン妃の公務にヘンリー王子がサプライズ同伴!不仲説は解消か?

2019年4月25日にウェストミンスター寺院で行われたオーストラリアとニュージーランド連合軍団、アンザックの兵士たちを追悼する式典にキャサリン妃が参加しました。なんと、そこにヘンリー王子がサプライズで登場しました!

2人とも仲良くおしゃべりをしていたと報じられてます。やはり昨今騒がれている不仲説は噂にすぎなかったのでしょうか?それとも、不仲説を払拭するパフォーマンスなのでしょうか?いずれにしても、ファンの方はほっとしたのでは・・・。

ウィリアム王子とキャサリン妃が、ヘンリー王子とメーガン妃の新居を訪問

ウィリアム王子夫妻が、ヘンリー王子夫妻の新居を訪問しました。

記事では次のように報じられました。

 

「不仲説が絶えないウィリアム王子とキャサリン妃夫妻と、ヘンリー王子とメーガン妃夫妻だが、ウィリアム王子とキャサリン妃が、ヘンリー王子とメーガン妃が4月初めに引っ越した新居のフロッグモア・コテージを訪問していたことが明らかになった。」

「出産を直前に控えたメーガン妃がイースター礼拝に出席できなかったため、ウィリアム王子とキャサリン妃が新居を訪問しました。彼らはメーガン妃の様子を見たかったようですし、支えにもなりたいと考えているからです。とても素敵な午後を過ごしたようです」と関係者が語っている。

 

 

 

ウィリアム王子・ヘンリー王子のプロフィール

【ウィリアム王子】

名前 ウィリアム・アーサー・フィリップ・ルイ

称号
ケンブリッジ公爵
ストラザーン伯爵
キャリクファーガス男爵

1982年6月21日生まれ(現37歳)

父のチャールズはイギリス王太子、母ダイアナは第8代スペンサー伯エドワードの娘。

学生時代に知り合ったキャサリン(ケイト)・ミドルトンと交際を開始、2011年4月に結婚。

2013年7月22日に第1王子ジョージが誕生。
2015年5月2日に第1王女シャーロットが誕生。
2018年4月23日、第2王子ルイが誕生。

 

【ヘンリー王子】

名前 ヘンリー・チャールズ・アルバート・デイビッド

称号
サセックス公爵
ダンバートン伯爵
キルキール男爵

1984年9月15日生まれ(現34歳)

女王エリザベス2世の孫、ウェールズ大公チャールズと第8代スペンサー伯爵エドワード・スペンサーの娘ダイアナの次男。兄はケンブリッジ公ウィリアム。

ヘンリーが誕生した1984年頃には既にダイアナとチャールズの仲は悪化していた。その為、後にダイアナの愛人であると暴露された王室騎馬隊のジェームズ・ヒューイットがヘンリーの実の父親であるとの主張がある。

2018年5月19日、アメリカ人の女優メーガン・マークルと結婚。

2019年5月6日に第1子アーチーが誕生。

まとめ

今回は、王室の人気を二分するウィリアム王子とヘンリー王子の不仲説について検証していきました。様々な報道がありますが、二人の不仲説は噂レベルなのかな?という印象でした。母親のダイアナ妃を幼くして亡くし、つらい状況を兄弟二人で乗り越えてきたのではないでしょうか?そんな兄弟の絆は、たとえ仲の悪い時期があったとしても、乗り越えられる強いものだと思います。今後も、二人には注目していきたいですね!




 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です