iPadAirは薄くて軽く携帯よりも画面が大きく持ち運びに便利です。

ビジネスシーンで使ってる方も少なくないと思います。

ビジネスシーンで使用している方の多くはキーボードも一緒に使っているのをよく見かけます。

画面で文字を打つ良い圧倒的にキーボードを使用した方が早いです。

これからiPadAirの購入と共にキーボードの購入を考えている方や

キーボードのみの買い替えや新規購入を考えている方に

○iPadAir スマートキーボード・マジックキーボードの違いや特徴!

○iPadAir スマートキーボード・マジックキーボードどっちがおすすめ?理由や口コミ!

上記の2つを紹介していこうと思います。

では見ていきましょう!

上記の3つについて紹介してい

iPadAir スマートキーボード・マジックキーボード違いや特徴!

スマートキーボードとマジックキーボード比較していきましょう!

スマートキーボード Folioというものがありますが対応機種が違うなどで性能は基本的に変わらないので今回は外していきます。

スマートキーボード マジックキーボード
 

価格

 

18,840円 税込み

11インチ 34,980円 税込み

12.9インチ 41,580円 税込み

 

重量

 

240g

11インチ 597g

12.9インチ 687g

角度 2段階の調節可能 130度まで自由自在に可能
トラックパッド 無し 有り
 

充電

 

必要なし

必要無し

パススルー充電ができるUSB-Cポート搭載

違いはこのような感じです。

では特徴について紹介していこうと思います。

スマートキーボードの特徴

○軽量で持ち運びが便利:iPadと一緒に持ち運んでも約1kgにしかならず、また厚さも2cm以下なので収納しやすく持ち運びに便利

○着脱が簡単:マグネットで着脱するためとても簡単です

○iPadを守れる:使わない時は折りたたむことができiPadの前面を保護することもできます

○操作性が悪い:トラックパッドがないため画面をタップで操作したり、PCのキーボードにあるキーがなかったりします

マジックキーボードの特徴

○トラックパッドがある:トラックパッドがあるのでわざわざ画面をタップして操作しなくても良くなり作業効率も上がります

○タイピングしやすい:キーボードは1mmシザー構造とされ、入力しやすくなっています

○バックライトキー搭載:バックライトキーが搭載されているため、暗い部屋や場所での作業も可能になりました。

○価格が高い:スマートキーボードに比べると価格が結構高めです

スマートキーボード・マジックキーボードどっちがおすすめ?理由や口コミ!

結論から言いますと用途によっておすすめのキーボードが変わります。

どのような人におすすめか紹介したいと思います。

スマートキーボードがおすすめな人

スマートキーボードはタブレットとしてもPCとしても使用することができ軽量です。

文字入力がメインというよりかはApplePencilなども使う作業がある人は確実にスマートキーボードをおすすめします。

軽量なので作業目的でそんなん使用頻度も高くない人にもおすすめです。

マジックキーボードがおすすめな人

マジックキーボードはiPadをPC的な使用方法を考えている人におすすめです。

文字入力を主に行う人はタイピングのしやすさが大事だと思います

また動画編集などを考えている人はトラックパッドがないと作業効率が落ちるためおすすめです。

口コミ

スマートキーボードの口コミ

○めちゃんこ使いやすのでブロガーや学生やビジネスならガシガシ使えるレベル!

○接続も簡単で非常に使いやすくて快適

マジックキーボードの口コミ

○重たいので持ち運びが困難

○キーボードのタッチは最高

など口コミには良い点悪い点も書いてあったのでこれから購入する人は口コミも参考にして購入すると失敗しないのではないでしょうか。

まとめ

今回スマートキーボードとマジックキボードの比較や特徴を比べてみましたが、一概にどちらがいいとは言えません。

用途などにより使い方が変わりそれにあったキーボードを選ぶことが大事だからです。

どちらのキーボードにもメリット・デメリットがあるので購入の際はきちんと調べて購入することが大事になります。

今回はここまで!最後までご覧いただきありがとうございました!