韓国輸出規制の報復で不買運動に続き日本語狩りで応戦!韓国の反応は?

koreaNEWS

 

日本の輸出規制などで関係が悪化している韓国ですが、輸出規制の報復として不買運動に続き「日本語狩り」が起こっているようです!

「日本語狩り」って何?と思われる方も多がいのではないでしょうか?その「日本語狩り」の内容を紹介して行きたいたいと思います♪

また、輸出規制の解除を求める韓国に対して日本は規制解除をしないと強固な姿勢をとっています。

これら一連の騒動に関しての韓国の反応はどうのようなものなのでしょうか

韓国の反応について調べてみました!

スポンサーリンク



「日本語狩り」とは?不買運動に続いての報復運動が過熱!

 

 

朝鮮日報の記事「京畿道教育庁『修学旅行やファイティングも日帝残滓』」(2019年7月9日付)によると、韓国・京畿道の教育庁(教育委員会に相当)は道内にある2300校以上の小・中・高校に対し、「学校生活の中の日帝残滓発掘調査」を実施し、「修学旅行」や「ファイティング」「訓話」といった日本由来の言葉を「清算」対象として位置づけたという。

引用元:postseven

日本の韓国に対する輸出規制に、韓国国内では不買運動が過熱しています!

特に日本企業のUNIQLOに対してはかなり激しいみたいですね?

この輸出規制のでの海外の反応はどのようなものなのでしょうか?気になります!

また、韓国の不正輸出の問題が注目をされていますね!韓国が化学兵器に利用されるおそれのある物資を不正にイラン・シリア・北朝鮮などに輸出していたとしたするリストが公表されました!また、このことが、日本政府が韓国に輸出規制を敷いた最大の理由だとされています。またこの騒動に対する韓国の反応も注目されています!

 

 

韓国国内では、不買運動に続いて今度は、『日本語狩り』という反日運動が起きているようです。

この『日本語狩り』とはどういったものなのでしょうか?

実は、韓国語の中には、日本語が由来となっている言語が多数存在するそうです。

それらの言語を『清算』(排除)しようという動きがこの「日本語狩り」と言われるものです

何か歴史的なものを感じますね!

この日本由来の韓国語というのが、結構あるみたいですね!

ご紹介します。

日本語が由来の韓国語は?

日本語由来となっている韓国語の一部です。

 

日本語由来の韓国語 一覧

【日本語】日本語由来の韓国語】
『美術』『ミスル』
『音楽』『ウムアック』
『地理』『チリ』
『教師』『キョシ』

 

『教育』『キョイク』
『学校』『ハッキョ』
『担任』『タニム』
『算数』『サンス』
『数学』『スハク』

 

日本語由来の韓国語って、かなりたくさんあるようですでね。

また、ここにある言語はほとんどが教育に関わる言語です。

その理由は、日本が朝鮮を統治していた時代に、伊藤博文の指示により教育制度の発展に力をいれたためだと言われています。

この時代、小学校が僅か40校しかなかったらしく、学校建設を大幅に進めていったそうです。

また、この時代は男女の教育が偏っていたらしく特に女性が学校に通う比率はとても少ない状況でしたが、それを見越した当時の日本政府は、学校を男女共学で設立しています。

これらの背景があり、教育に関する言語が朝鮮に伝わったと推測されています!

 

「日本が併合して統治するまで朝鮮には両班(朝鮮王朝時代の支配階級)の子息が儒教を学ぶ『書堂』しかなく、誰もが教育を受けられる国民学校を整備したのは日本です。だから、学校の中で使われる言葉の多くが日本語由来なのです」

引用元:postseven

これらについての海外の反応は

 


不買運動で話題になった動画です!

個人的には、動画回数を伸ばしたいがためにこのような行動をしたのでは?と思いますが・・・

 

 

スポンサーリンク



 

輸出規制で日本を敵視!?その韓国の反応は?

 

今回の日本がとった韓国にに対する「輸出規制」の問題なのですが、細かく言うと「規制」ではなく、今までの韓国への「特別処置の解除」といったことが日本政府の見解です。今まで「ホワイト国」として日本に認められていた韓国は日本から輸出待遇において半導体などの市場を拡大してきましたが、いきすぎた輸出の形態に日本が「もう韓国とのやり取りは限界だ」という態度ではないでしょうか!?

 

今回の騒動に対する韓国の反応はどのようなモノでしょうか?

韓国政府の姿勢

 

 

韓国ですが、今のところ輸出規制を敷いている日本に対して規制解除の協議を試みているようです

 

やはり韓国政府は、国の経済の3割以上ものシェアを誇る半導体市場が麻痺してしまうことを恐れているようです。サムスンにとって今回の輸出規制が長期かすれば、相当な痛手になりそうです。まだ、商品自体のストックはあるものの輸出規制がこのまま続けば、間違いなく商品製造が滞りますから。そんな事態にならないように韓国政府の焦りが感じられます。

これに対して日本政府は規制解除に応じていません。日本政府は今回の規制を「韓国の輸出管理」に問題が見られたためとしています。日本が規制対象としている物資が化学兵器などの製造に使われる恐れのあるもので、韓国が北朝鮮やイランなどに不正に輸出していたという報道がありました。韓国では徴用工判決の報復だと勘違いしている人がほとんどです。ですが、今回の規制は徴用工問題とは別なことだということです。

また、今回の「規制」ですが今まで韓国は「ホワイト国」として輸出において特別な対応をうけてきましたが、今回、日本政府はその「ホワイト国」を解除し、特別処置を外したにすぎません。なので日本政府からしてみれば規制したという意識ではないと思われます。

これらの騒動に対して韓国では、「日本の報復行為だ」と、不買運動やら日本語借やらの運動に発展してしまっているようです。

 

「日本語狩り」での日本のネットの反応は?

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました