世界から見た韓国の評判や海外の反応とは?韓国をどう見てるか調査!

koreaNEWS

徴用工問題やホワイト国除外などで日に日に、日本との関係が悪化している韓国ですが、韓国の海外からの評判とはどのようなものなのでしょうか?

ここ最近では、世界的にサムスンなどの電子機器市場で大きく経済成長している韓国ですが、海外ではそんな韓国をどのようなイメージで見ているのか、気になる方も多いのではないでしょうか?

ここでは、海外から見た韓国の評判、それに対する海外の反応などを詳しく見ていきたいと思います。

 

スポンサードリンク



世界は韓国どう見ている?「評判の良い国ランキング」韓国の順位は?

 

 

各国の評判はどのようになっているのか気になりますが、その一つの指標として、米コンサルティング会社のレピュテーション・インスティテュートという会社が「世界国別評判ランキング」を発表しています。

その調査内容は、主として主要8か国 (日本、アメリカ、カナダ、イギリス、フランス、ドイツ、イタリア、ロシア) の国民の意見を対象に行われており、その国の経済発展、住みやすさ、治安の良さ、クリーンな政治、環境への取り組みなどを考慮し、ランク付けされています。

そのランク対象の国の数は55か国の及びます。韓国は何位でしょうか?

それでは一番最新(2018年)の順位を見ていきましょう。以下ランク20位までです。

 

ランク
1位● スウェーデン
2位● フィンランド
3位● スイス
4位● ノルウェー
5位● ニュージーランド
6位● オーストラリア
7位● カナダ
8位● 日本
9位● デンマーク
10位● オランダ
11位● アイルランド
12位● オーストリア
13位● イタリア
14位● スペイン
15位● ベルギー
16位● イギリス
17位● ポルトガル
18位● フランス
19位● ドイツ
20位● シンガポール

 

上位を北欧が占めていますね。驚きなのが、アメリカ・ロシア・中国の経済大国が20位圏内にランクインしていないことです。

必ずしも、経済大国だから評判が良いとはならないみたいです。

そして、韓国の順位はというと31位という結果になっています。前回のランクよりランクアップとなっています。

アメリカが34位、中国が45位、ロシアに至ってはワースト4位の52位となっているところを見ると、韓国の順位は良くも悪くもなく、中間くらいの順位と言えるのではないでしょうか。

また、日本は8位となっており、10位圏内ランクインしています。

前回よりもランクを上げており、その一つの要因として「東京オリンピック」の開催が決まり、その審査基準を満たしたことが影響していると言われています。

韓国の友好国1位は意外なあの国

 

BCC調査での「韓国が好きな国」ランキング1位は、アフリカのガーナとなっています。

意外と思われる方がほとんどだと思います。

その理由もはっきりとしていませんが、何故かガーナがBBC調査の指数では一番高い国となっています。

続いて2位は、オーストラリアとなっています。

ちなみに2位のオーストラリアは、「韓国が嫌いな国」ランキングの上位にもなっています。

韓国否定派はドイツが世界一!?

 


一部の報道では、英国BBCで「韓国を嫌いな国」ランキング調査があり、その1位は否定派が65%とダントツでドイツになっていると報道されました。

続いてフランス・メキシコ・カナダ・イギリスとなっており、日本は意外にも13位と世界の中では、そんなに言うほど韓国否定派は少ないという印象です。

では、ドイツがなぜ韓国を受け入れないのか見ていきたいと思います。

その理由として

 

過去にドイツの助けによって経済発展した経緯があるが、今は韓国企業がドイツに進出して、ドイツの輸出市場を脅かしているため。
ドイツは東西統一国家なのに対して、韓国は北朝鮮との分断国家であることがマイナスイメージになっているため。

 

などが挙げられます。

韓国企業のドイツ進出によって、過去の恩を仇で返されたというところでしょうか!?

また、ドイツは過去に東・西と分裂していましたが、それを乗り越え東西統一した経緯があるドイツと、今だに分断している韓国と北朝鮮を冷ややかに見ているのでしょうか?

 

韓国サッカー選手・サポーターの過激行動も影響?

韓国サッカーでの行動が相手国を中傷した行動したとして過去何度か問題になっています。

2002年の日韓ワールドカップの韓国対ドイツ戦で韓国サポーターが「ヒットラーの子は去れ」と書かれたプラカードを掲げるなどした行為が当時は物議を呼びました。

 

日本に対しても、過去、韓国サポーターの行為は及び、東北大震災を比喩し、「日本の大地震を祝います」と、日本語で日本人に分かるように横断幕を掲げるという行為に及んでいます。

2019年5月に中国で開催されたユース国際大会「パンダ・カップ」で、韓国は決勝で中国と対戦しました。

韓国はこれに勝利し優勝を飾りましたが、その試合後の記念撮影で一部の韓国選手が優勝トロフィーを踏みつけて撮影するという行為におよびました。

これに対して、中国主催は「重大な侮辱行為」だと批判し、韓国の優勝をはく奪しています。

このニュースは海外でも報道され、多くの批判を浴びました。

こういった過激な行為も昨今の韓国に対する海外の印象に少なからず影響があるのかもしれません。

 

 

スポンサードリンク



 

韓国の評判に対する海外の反応とは?

韓国に対する海外の反応をみていきましょう。

海外では、韓国に対してどのような印象を持っているのでしょうか?

海外の韓国に対するコメントをまとめました。

 

海外のコメント

 

#Overseas reaction

Korea’s K = POP is very popular worldwide, and their dance and singing skills are so high.

#海外の反応

韓国のK=POPは世界的に人気があり、彼らのダンスや歌唱の技術が相当に高いのが世界的に人気がある理由だろう。

 

#Overseas reaction

Koreans have a strong impression of their own country. Also, the historical background is heavily reflected and the act is sometimes too radical.

#海外の反応

韓国人は、とても自国愛が強い印象だ。また、歴史背景が色濃く反映され、その行為は時に、過激になりすぎる。

 

#Overseas reaction

The recent expansion of the semiconductor market such as Samsung and the development of the Korean economy are wonderful, but it is difficult to criticize other countries.

#海外の反応

ここ最近のサムスンなどの半導体市場の拡大や韓国経済の発展は素晴らしいが、他国批判が過激すぎる一面があるのが難点だ。

 

#Overseas reaction

When will Korea and North Korea unify? Can you do well between the US and North Korea?

#海外の反応

韓国と北朝鮮はいつ統一する?米と北朝鮮の間でうまくやれるのか?

 

#Overseas reaction

South Korea is going back and forth between America and China. Isn’t it necessary to be isolated if you do it repeatedly?

#海外の反応

韓国は、アメリカと中国の間を行ったり来たりしている。どっちつかずを繰り返せば孤立せざるを得なくなるのでは?

 

一部、世界から見た韓国に対する海外でのコメントですが、時折、報道されるサッカーファンなどの行き過ぎた行動などの印象でしょうか、過激な一面があるとのコメントが目立ちました。

また、韓国K-POPの海外での人気の高さも印象的でした。

 

スポンサードリンク



 

終わりに

今回は、世界から見た韓国の評判や海外の反応などについて詳しく見ていきました。

以下まとめです。

  • 「世界国別評判ランキング」で韓国は31位。
  • BCC調査によると「韓国が好きな国」1位はガーナ、「韓国が嫌いな国」1位はドイツ。
  • 海外の反応「韓国人は自国愛が強く、過熱に行動することが多い」

ホワイト国除外や元徴用工訴訟などで日韓関係は悪化していますが、BCC調査では「韓国が嫌いな国」として日本は12位と意外な結果となりました。

日本でもK-popは大変人気がありますし、韓国料理なども人気が高いですから、関係が悪化したとしても一般的には、政治とは別として考えている人が多いのではないでしょうか?

今後の日韓情勢は報復措置などが過熱してきそうな雰囲気ですが、お互いにとって早期の解決が経済の損失を抑えるために最も重要になってきます。

海外でもこれ以上の摩擦は誰も得をしないとの見方ですし、その意見に賛同します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました