ライフアフターには、建築をやり直す方法があります。

今回は、ライフアフターで建築をやり直す方法や注意して欲しい事を紹介していきます。

今、家の立て直しに苦労している人やこれからやり直そうと思っている人は、参考にして下さいね。

スポンサードリンク




ライフアフターで建築をやり直す手順はこれ!

ライフアフターで、建築をやり直す手順が分からないと言う人は、居ると思います。

この章では、建築をやり直す手順を記載していきます。

ライフアフター建築をやり直す方法!「荘園レベルを上げる」


ライフアフターで建築をやり直すには、荘園レベルを3にまで上げる必要があります。

そのため、やり直したいなと思っている人は荘園レベルを上げてから、行うようにして下さい。

ライフアフター建築をやり直す方法!「荘園コントローラーを操作する」


荘園レベルが問題ない場合に、次に行う事が荘園コントローラーの操作です。

荘園コントローラーは、自宅内にあるため探して操作するようにして下さいね。

ライフアフター建築をやり直す方法!「看護を選択する」


荘園コントローラーを見つけた後に行う事が、看護を押して荘園改造を選択する事です。

荘園改造を選択する事で、自宅にある家具や建築物を動かす事が出来るようになり、収納する事も可能になります。

そのため、建築をやり直す際には効率的に改造する事が出来ます。

ライフアフターで建築をやり直す際に注意して欲しい事は?

ライフアフターで、建築をやり直す際に注意する事は無いの?と思う人は居るかと思います。

この章では、建築をやり直す際に注意して欲しい事を書いていきます。

ライフアフター建築をやり直す注意点!「制限時間を確認する」

建築をやり直す際に注意して欲しい事の一つで、制限時間という注意点があります。

荘園内で建築をやり直す際に、制限時間が発生し制限時間内に終わらせない場合には再度

コストを払う必要が出てきます。

そのため、荘園内で建築をやり直す際には時間に注意して行うようにしましょう。

ライフアフター建築をやり直す注意点!「収納物の確認する」


 

建築をやり直す際に、次に注意して欲しい事が家具にアイテムなどを収納された状態では、保管出来ないと言う事です。

家具類に、アイテムなどを保管していると収納する事が出来ず手間取ってしまう場合があります

そのため、建築をやり直す際には家具類からアイテムを取り出して置いてから、建築をやり直すようにしましょう。

スポンサードリンク



ライフアフターの建築やり直しまとめ

今回は、ライフアフターで建築をやり直す際の手順や注意すべき事を紹介してきました。

建築をやり直すためには、ある程度守るべきルールが存在しており、難しいと感じる事もあります。

ただし、建築をやり直す事で侵入者を防ぐような家を建てる事も出来るため、記事を参考にして自宅を建て替えて下さいね。

ライフアフター無課金攻略裏ワザ!

ライフアフターで欲しいアイテムを手に入れたいけど、連盟信用PTってなかなか貯まらないですよね?!

レベル上げでの報酬などのボーナスで手に入れることはできますが、正直それも大量に手に入れることが難しく、課金も余儀なくなってしまいます・・・

ライフアフターの課金にも、もう限界!!そんな方に。

ここでは特別に「無課金で連盟信用PTを大量に手に入れる裏ワザ」をご紹介しますね♪

とっても簡単ですので、是非ご利用ください!

今すぐ連盟信用PTをゲットする♪

無課金で連盟信用PTを大量に手に入れる

「今だけキャンペーン期間」が終了する場合がありますのでお急ぎください!