丸山穂高の親(父親)の職業は高校教師と判明!問題行動の全容とは?

未分類

今、何かと話題の丸山穂高衆議院議員!
「戦争をしないとどうしようもなくないですか」など衆議院議員として問題発言を連発し、世間から批判されまくってますね!

そんな丸山穂高さんとはどのような人物なのでしょうか?気になったので調べてみました。
また、丸山穂高さんの問題発言により「親の顔が見てみたい」などの声が殺到しています。丸山穂高さんの親の職業などの情報が気になっている方が多いようですので、親の職業などの情報もあわせて、ご紹介していきたいと思います。

丸山穂高の議員になるまでの経歴や学歴は?

丸山穂高さんは現役の衆議院議員です。なぜ議員になったのか?また議員になるまでの経緯はどのような経緯なのか?調べてみました!

まず、丸山穂高さんが議員を目指すきっかけですが、阪神淡路大震災のボランティアに参加した出来事がきっかけとなっているようです。当時、父親と一緒にボランティアに参加したらしいのですが、そこの被災地で耳にした政府に対する不満や不信感を目のあたりにして、政治に疑問を抱き、自分の手でそういった日本を変えるんだと決意し、政治家になることを志したそうです!


スポンサーリンク



 

議員になるまでの経緯と学歴は?

丸山穂高さんは奈良県にある進学高の「西大和学園高等学校」から「東京大学経済学部」に進学し卒業してます。卒業後は、2006年に経済産業省に入省し官僚になられています。そこで、大臣官房総務課や原子力安全・保安院・保安課企画法規係長を歴任し、その後、2009年に退官されています。まさにエリートですね!

丸山さんが所属していた経済産業省(通称 経産省)ですが、ひと昔前までは政治家が出せない役所と言われており政治に転身する人が少なかったそうですが、最近では経産省からの政界入りが相次ぎ、今では国会で他の勢力を脅かす一大勢力となっています。丸山穂高さんが議員になった経緯も、ここらへんが影響しているのではないでしょうか!?

松下政経塾に入塾し、その後政界へ!

その後、経産省を退所した丸山さんは、2009年に松下政経塾に入ってます。

この松下政経塾ですが、あのパナソニック創始者の松下幸之助さんが設立され、日本の未来を導くの真のリーダーを育成するという松下幸之助さんの強い意志のコンセプトのもとに、様々な研修や活動を行っている公益財団法人です。入塾すると、塾生たちは全寮制での生活となり、4年間の研修に従事するそうです。

丸山穂高さんも松下政経塾での4年間の研修を終え、卒塾し後、2012年に政界へ進出してます。

2012年の第46回衆議院議員総選挙で28歳の時に初当選され、衆議院議員をスタートしてます。その後、日本維新の会に所属しています。28歳という若さは異例だそうです。まさにエリート街道を渡っております。

ここまで、丸山穂高さんの経歴を見ていくと、順風満帆に来られたように思われます。それだけに、今回の騒動は、予想外だったのではないでしょうか?順風満帆に行き過ぎたゆえに、議員としての自覚が足りなかったのではないでしょうか!?今回の問題発言の騒動を見ていくと、そう思わざる終えないところがあります。

丸山穂高の父親の職業は高校教師と判明!結婚はしている?

丸山穂高さんの問題発言受け、「親の顔が見てみたい」「どういった教育をしているんだ」と、批判の声が殺到しているようです。

丸山穂高さんの父親の職業ですが、私立高校の教師であることが判明しました!てっきり経歴からも、政界関係のお仕事をされているのかと思っていましが、そうでは無かったようですね。高校教師であれば、厳格な教育のイメージが強いですが・・・。まあ、親御さんと本人の思想や考え方は違うでしょうし、関係ないとは思いますですが。

余談ですが、『穂高』という名前の由来ですが、父親が趣味の登山から北アルプスの山岳の一つから名前を取ったそうです。丸山穂高さんも登山を趣味としていることから、父親の影響は大きかったと推測されます。

丸山穂高は結婚してる?

現在35歳の丸山穂高さんですが、結婚されているのでしょうか?

調べたところ、結婚はされていないそうです。また、離婚歴も無いです。まだ、若いですしね!これからというところでしょか!?また、結婚しない理由が他にあるのでしょうか?気になるところですね。

酒癖の悪さが影響か?

華やかな経歴と端正なルックスなので女性からモテてそうですが、今だ独身の丸山穂高さん。その理由として、一部では酒癖の悪さが影響しているのではと言われてます。丸山穂高さんの酒癖の悪さは業界でも有名です。実際に酒絡みで様々なトラブルを起こしてます。

・2015年12月 居酒屋で複数の男性と口論となり、その一人の手を噛むという行為してしまいます。本人曰く、相手から殴打されるなど手を出されたので、反射的に噛んでしまったということです。

 

・最近話題の戦争発言もお酒を飲んでいたときの発言だそうです。

 

 

・5月11日、北方領土へのビザなし交流訪問に参加中、“戦争発言”以外にも「女を買いたい」などの発言を連発し、さらに酔っぱらって大立ち回りを演じたと報じた。

このとき「女性のいる店で飲ませろ」というような発言もしていて禁止されている宿舎からの外出を試みていました。宿舎の玄関で丸山穂高さんは酒に酔った様子で「キャバクラに行こうよ」と発言して外出しようとして同行していた職員らに制止されたといわれています。

 

うーん・・・なかなかの酒癖の悪さですね!

お酒で身を滅ぼす典型です!

 

丸山穂高衆議院議員のプロフィール

・丸山議員のプロフィール

・【名前】      丸山 穂高 (まるやま ほだか)

・【生年月日】    1984年1月10日

・【血液型】     A型

・【出身】      大阪府

・【身長】      176センチ

・【趣味】     登山、温泉、座禅

・【好きなもの】   たこ焼き、カレーライス

・【座右の銘】  「誠意、万策に勝る」

・【学歴】 東京大学経済学部 卒業

・【前職】 国家公務員(経済産業省)

・【趣味】 座禅、登山、温泉

・【資格】 剣道二段取得、国家公務員Ⅰ種試験合格

・ 2006年:経済産業省に入省

・ 2009年:経済産業省を退官。松下政経塾に入塾

・2012年:日本維新の会大阪府第19選挙区支部長に。衆議院議員選挙で初当選

 

☆片耳が難聴。

お酒に酔って度重なる問題発言連発の丸山議員・・・辞職しないその理由は?

問題発言以降、日本維新の会からは除名処分を言い渡され、議員辞職決議案を出されている丸山穂高議員ですが、本人は議員を辞職する気は無いと公言してます。

ここまでの騒動に発展しておいて・・・特別な理由があるのでしょうか?

そのことについて以下のようにコメントしてます。

「これまでの決議案は“刑事犯”がほとんどで、発言に対して出すのは非常におかしい。私が辞めることで逆に前例をつくってしまいかねませんから、絶対に辞めるわけにはいかなくなってしまった」

なんだか責任逃れとも取れなくない内容ですが・・・。

また、専門家の意見は?

彼が思ってることは、言論の自由があるんだと。私は別に戦争をやろうなんて言ってないし、武力行使もしていない。ただ問題提起として戦争は反対か賛成かということを問うたということなんです。ですが私は話の中身は、むしろあおってるような形じゃないかと思うんですが、本人はそうじゃないと言い張っていて。言論の自由を封じ込めるのかということで、国会議員を敵に回し、国民を敵に回し、自分はそういうことではないんだと言い張っている状態です。

おっしゃる通り!同意です。

【まとめ】

これまで丸山穂高議員の議員になるまでの経緯や、その家族の情報を紹介しきましたが、率直に順風満帆なエリート街道を進まれていたなと感じられました。

一部の報道で伝えられている通りお酒の影響もあるとは思いますが、お酒を飲んだからではなく、お酒を飲んでいる自分を管理できてないところが問題ではなかったかと思います。そもそも。国民を代表する議員ですし・・・。

また、丸山議員の今後の動向を追って、注目していきたいと思います。

今回も、最後までお読みいただき、ありがとうございました!


スポンサーリンク



 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました