新型switchが発売されてからネット上では、コントローラーの互換性ってどうなるの?と疑問の声が多くあがっています。
そこで今回は、
新型と旧型のswitchコントローラーの互換性
互換性のあるおススメのコントローラー
の2つに関する情報をご紹介していきます。
さらにコントローラーだけではなく、ドックやソフトに関する互換性も簡単にご説明します。
これを見れば新型switchでのコントローラーの互換性、おススメのコントローラーがすぐにわかる内容になっています。
それでははじめて行きましょう!

新型Switch!互換可能なおすすめコントローラー!

まずは、コントローラーの互換性に関してですが、旧型のswitchで使っていたすべてのコントローラーが新型switchでも使えます。
例えば、今回の新型switchの新色である、ホワイト色のJoy-Conを旧型のswitchに差しこんで遊ぶことが出来ます。
なので基本的には旧型で使えたコントローラーは新型でも大丈夫です。
Nintendoのサイトでは、あくまで純正品のコントローラーは互換性に問題ないと表記されていますが純正品ではないものは一部使えない可能性もあります。
純正ではないコントローラーを買う際にはその点に注意する必要がありそうです。
ゲームソフトやドックに関しても、旧型新型関係なく、使用することができます。
ドックに関しては、新型のswitchの画面が大きくなったこともあり互換性がないかとも思われましたが、問題なく使えます。
今回の新型switchに関しては、これまでと同じように周辺機器、付属品が使えると思っていただいて大丈夫です!
ここからはswitchにおすすめなコントローラーをご紹介していきます。

おすすめ① Joy-con

引用 AUTOMATON
そこまでコントローラーに強いこだわりがない場合、switchを買った時についてくる純正のコントローラーJoy-Conで十分かと思います。
HD振動という機能があり、ゲーム最中のシーンに合わせて様々な振動による演出があるなど、ゲームの臨場感を楽しめます。
さらに、Joy-conでないと遊べないゲームなどもあるので、もっていると間違いない1台になります。
switch本体を購入すると付属で1台ついてきますが、もう1台あると最大4人同時に遊べるので、大人数で遊びたい方に特におすすめです。

おすすめ②
created by Rinker
任天堂
¥7,050 (2022/01/26 23:04:28時点 Amazon調べ-詳細)

引用 yahooショッピング
数あるコントローラーの中でも、このNintendo純正のProコントローラーが1番おすすめです。
おすすめの理由は、何と言ってもそのスペックの高さと操作性です。
加速度センサー、ジャイロセンサーに加え、HD振動などの機能が備わっており、文句なしの1台です。
さらにワイヤレスながらバッテリーが長時間持つのもおすすめのポイントです。
純正で本格的なコントローラーが欲しい方には、間違いない1台です。
created by Rinker
任天堂
¥7,050 (2022/01/26 23:04:28時点 Amazon調べ-詳細)

おすすめ③ ホリ(HORI) ホリパッド for Nintendo Switch

引用 amazon
3つ目はホリのコントローラーになります。
おすすめの理由としては、Nintendoからライセンスを受けた商品であるという点です。
機能面がしっかりしながら低価格、しかもライセンスを受けていて信頼性も高い、というかなりコスパのいいコントローラーです。
商品の画像は、有線タイプですが、ワイヤレスコントローラーもあり、さらにデザインがポケモン仕様、マリオ仕様、ゼルダ仕様など、豊富なデザインから選ぶことができます。
低価格、信頼性を考えるなら、こちらの1台はかなりおすすめです。
created by Rinker
ホリ
¥2,609 (2022/01/26 23:04:29時点 Amazon調べ-詳細)

おススメ④ VOVAQI Switch コントローラー

引用 amazon
最後4つ目はこちらのコントローラーになります。
このコントローラーの特徴は、低価格とクオリティの高さです。
ネットで検索すると、2,500円前後で販売されており機能を考えると、かなりお得な商品です。
性能、機能に関しては純正のproコントローラーと比べても劣らないですし、ワイヤレスであるのも大きなポイントになっています。
安い値段で高性能のコントローラーを使いたい、という方には1番おすすめできる商品です。

まとめ

今回は、新型switchのコントローラーの互換性とおススメの商品に関してご紹介しました。
switch本体が新型、旧型関係なく、コントローラーをこれまで通りに使えるのがお分かりいただけたと思います。
コントローラーには純正と、そうでないものがあるので、購入の際にその点にだけ気を付けてください。
純正がどうかは機能面はもちろん、なにか不具合があった際の保証などの対応も変わってきます。
  • 失敗したくない、リスクは避けたいという方は純正品。
  • 出来るだけ安く済ませたい方は、非純正品。
とそれぞれに希望に合ったコントローラーを見つけてみてください!