プリコネのルナはソウルコンバージョンを使うことでTPを回復、味方のユニオンバースト回転率を上げられます。

ルナの強みであるソウルコンバージョンとはどんな能力なのか気になりますよね。

今回はプリコネのルナのソウルコンバージョンの効果や使い方についてまとめていきます。

ユニオンバースト回転率を上げるためにソウルコンバージョンのTP回復に迫っていきましょう。

プリコネのアニメ化が話題になっています!!

そのプリコネアニメでのブルーレイディスク&DVDの発売が開始され、その特典が凄すぎて売れまくっているそうです!

プリコネブルーレイディスクの特典がすごいことになっています!

その特典の中には、プリコネファンにはレア物のここでしか手に入れられないオフレコの資料原作ゲーム内で使用できる特典シリアルコードも付属し、各キャラクターのメモリーピース交換チケットや☆3確定のアニメガチャチケットなどが大量に手に入るんだそうです。

興味ある方は是非参考までに。↓

 

スポンサードリンク




ルナの適正ランクは16!強み・ソウルコンバージョンとは?

ルナの推奨ランクはRK16になっています。

RK17推奨で無いのは、まだRK17での定かな情報が得られてないというところにあります。

RK17まで上げてしまって評価が落ちるよりも、RK16で止めておいて状況見つつの方が後々、後悔しないためRK16が推奨になっていると言えます。

また、ランク16で止めるべきランク16優先キャラも多数いますので、今後の育成に役立てるため把握しておきたいところですね。

また、ルナが良く使われている理由は高火力が出せるということもありますが、加えて味方単体のTP回復ではトップクラスの性能を持っています。

スキル・ソウルコンバージョンはHPが最も多い味方一人に魔法ダメージを与え、その代わり大量のTPを回復!

HPと引き換えにTPを回復してユニオンバーストの回転率を上げられます。

その対象にはもちろん自身も含まれますが、基本的に攻撃が当たりにくい前から4番目の位置が対象です。

ソウルコンバージョンはルナ特有の能力「おともだち」の追加もできるため、サポートしつつ攻撃に転化できるのも魅力的ですね。

現環境で最高ランクは17になっていますが、ルナもランク17まで上げるべき優先キャラになる可能性もあるので、そのあたりも最新情報をチェックしていきましょう♪

最大のメリットはTPの回復力

おともだちが追加できるというのも良いのですが、味方単体のTPを大きく回復できるのが編成する最大のメリットです。

単体TP回復ではありますが、効果が大きいので対象となったキャラがすぐにユニオンバーストを放ちやすい環境を作れます。

さらに条件で効果の対象となるキャラが分かりやすいので、うまく組み合わせるとユニオンバーストの回転率が高くバトルで有利な状態になりますよ。

デメリットは味方へのダメージ

ソウルコンバージョンのデメリットはただ一つ!TP回復の対象となるキャラへの魔法ダメージです。

もともとルナは魔法アタッカーとして高い性能を持っていますそのためそれなりのダメージを味方に与えることになるんですね。

成長すればするほどダメージ量が増えるので要注意!

一応対象は「残りHPが最も高いキャラ」なので、スキルによって倒れるということは考えにくいですが、全体攻撃や後衛を攻撃する敵の場合は手痛いです。

そういった意味ではルナは使いにくいかもしれません。

ルナを入れるときは必ず味方がダメージを受けるので、回復能力のあるキャラを1体以上入れて編成するのがおすすめです。

スポンサードリンク



ルナのソウルコンバージョンの使い方

  • 基本は前から4番目のキャラのTP回復役
  • 編成によって効果対象が変わることもある

ソウルコンバージョンの使い方としては前から4番目にTP回復したいキャラを採用して編成しましょう。

基本的に前から4番目のキャラは攻撃を受けにくい位置にいます。

そのためルナのスキルの対象になりやすいんですね。

ただし戦う相手や味方の組み合わせによって、効果対象が変わることがよくあるので注意してください。

基本は前から4番目のキャラのTP回復役

残りHPが最も多いキャラにソウルコンバージョンを行うのですが、敵の中には最後衛を優先的に攻撃する敵も多くいます。

そのため基本は前から4番目のキャラがソウルコンバージョンの対象です。

対象の範囲にはルナ自身も入っているので、ルナのユニオンバースト頼りの時はルナを4番目にして問題ありません。

TPを回復したいキャラを前衛や中衛で工夫して4番目に持っていきましょう。

編成によって効果対象が変わることもある!

前から4番目が攻撃を受けにくくHPが多い状態にあるとはいえ、中には編成や相手次第で対象がずれることがあります。

ほとんど前から4番目にしかスキルが使われないので忘れがちですが、「最も残りHPが高い味方1人」が対象です。

そのため4番目のHPが少なく、5番目のHPが多かったら対象が5番目に切り替わります。

相手や編成の立ち回りに注意しながらルナを使っていきましょう。

ちなみに5番目のキャラをTP回復したいなら、5番目のHPを多い状態にするだけでTP回復できることになります。

編成に合わせて調整してみてくださいね。

スポンサードリンク



まとめ

プリコネのルナのスキル・ソウルコンバージョンはTP回復能力としてトップクラスの性能を持っています。

ただし、対象になる味方単体のHPを削ることになるので、HP回復役も必須ですね。

効果範囲は「最も残りHPが多い味方」なので、編成次第で効果対象を変えることも可能です。

高火力魔法アタッカーとして使いつつ、味方のTP回復役としてもうまく使っていきましょう。

キャラの育成ってどうしても時間がかかってしまいますよね!

スタミナもすぐに消費してしまい、効率良く育成していくにはやはり大量のジュエル(石)が必要になってきます。

「課金せずにキャラを早く強化したい!」

そんな方へここでは特別に、

「課金せずに大量にジュエルを手に入れる裏ワザ!!!」

をご紹介しますね♪

とっても簡単ですですので、是非この機会にご利用ください!

今すぐ大量ジュエルを手に入れる

今だけの特別サービスが途中で終了する場合がありますので、お急ぎください!