プリコネのガチャには天井システムが存在します。

天井を目指すというだけあって、必要なジュエルの数や課金額がいくらになるなど気になりますよね。

今回はプリコネガチャの天井システムについて解説、必要なジュエルやメリットデメリットについてまとめていきますよ。

天井システムがあることでガチャがどのように変化するのでしょう!

詳しく見ていきたいと思います!

少し話はそれますが、プリコネのアニメ化が話題になっていますね。

そのプリコネアニメでのブルーレイディスク&DVDの発売が開始され、その特典が凄すぎて売れまくっているそうです!

その特典の中には、プリコネファンにはレア物のここでしか手に入れられないオフレコの資料原作ゲーム内で使用できる特典シリアルコードも付属し、各キャラクターのメモリーピース交換チケットや☆3確定のアニメガチャチケットなどを手に入るんだそうです。

興味ある方は是非参考までに。↓

スポンサードリンク




プリコネガチャの天井システムとは?

プリコネではガチャを回すとキャラ交換ポイントが溜まりピックアップキャラが貰えるようになっています。

これを天井システムと言い、10連を30回回してもピックアップキャラが手に入らなかった時に確実に手に入れられるシステムです。

天井システムを使うには300回ガチャを回す必要があるので、その分大量のジュエルが必要になりますよ。

基本的にどのガチャでも天井システムがあります。

ただ、ピックアップ欲しさに天井を予定してガチャを回す場合は、天井システムで欲しいキャラが手に入るか確認してくださいね。

プリコネガチャの天井までに必要なジュエルは?課金額はいくら?

天井までガチャを回す場合、必要になるジュエルは45000ジュエルです。

必要なキャラ交換ポイントは300、10連1回につきもらえるのは10ポイントなので、300連分必要になってきます。

300連も回して入れば当たる気もするのですが、それだけ回して当たらないと天井システムが必須ですね。

天井を目指すのであれば一気に300連分回した方が良いので、狙う時は45000ジュエルそろえて一気に回すようにしましょう。

ガチャが切り替わるとポイントがリセットされるので注意しましょう。

手持ちのジュエル0個の状況から天井まで必要なジュエルを課金した場合の金額はいくらになるのでしょうか?

0から天井まで必要なジュエル45000個を購入した場合の金額を見ていきたいと思います。

プリコネ天井まで必要な課金料金②

「3回限定ジュエル7500個=¥10,000-」を利用する。→¥10,000×3回=\30,000  ジュエル7500個×3回=22,500個

プリコネ天井まで必要な課金料金③

残りジュエル22,500個のうちジュエル20,000個を「ジュエル5000個=\10,000-」で購入する→\10,000-×4=\40,000-

プリコネ天井まで必要な課金料金①

残りジュエル2,500個を「ジュエル2500個=\5,020」で購入する。

それぞれの金額と合わせると、\30,000+\40,000+¥5,020¥=合計¥75,020-

0から天井までのジュエルを課金して購入すれば\75,020かかってしまうという結果になってしまいました!

正直かなり高額になってしまいますね・・・

しかし、どうしても欲しいキャラが実装されれば課金してでも欲しくなります。

でも天井まで課金しようと思ったら高額すぎて諦めるしかない。

このような経験をされている方も多いのではないでしょうか?

そんな方のために、

プリコネでは「課金せずにジュエルを大量に手に入れられる裏ワザ」がありますので、ご紹介しますね♪

とっても簡単ですので、天井までのジュエルが手に入れたいのであれば、是非ご活用ください!

今すぐジュエルを手に入れる!!!

スポンサードリンク



プリコネガチャでたまったポイントはスキップチケットへ

キャラ交換ポイントはガチャが切り替わるとリセットされます。

ただ、貯めたポイントは全く無になるわけではありませんよ。

ガチャが切り替わる際、クエストに使えるスキップチケットになるんです。

スキップチケットになればキャラの育成にも役立つので、全くの損というわけではありませんよ。

ただ、半分以上ポイントを貯めると勿体ない感じになってしまうので、ピックアップキャラが欲しい場合は300連分回すようにした方が良いですね。

ただ少しでもガチャを回さずに当てたいですよね!ガチャの排出確率がアップする方法はないのかを検証しましたので参考までにご確認ください♪

プリコネガチャの確率アップの方法は?!

【プリコネ】ガチャは天井まで引くべき?

ピックアップキャラの天井があると天井までガチャを回すべきか迷いますよね。

キャラ以外の交換要素もなく、必要なのが300ポイントというだけあって悩みます。

必要なジュエルの数も簡単に出せるものでもないのでよく考えて回すのがおすすめです。

キャラ交換を目指すときは、天井システムのメリット・デメリットを含めてよく考えて回しましょう。

天井まで引くメリット

天井まで引くメリットとしてはピックアップキャラが確実に手に入ることですね。

限定のキャラであればなおさら良いですね。

交換時おまけとしてキャラの欠片も手に入るので、そのまま覚醒することも可能です。

交換不要になった場合は、そのままガチャが変わるまで放置してポイントをスキップチケットに変える使い道もあります。

天井まで引くデメリット

天井まで引くには300回分のジュエル45000個が必要になります。

そのため無課金では交換にたどり着くのが難しくなっているんですよね。

さらにその途中で欲しいキャラが手に入ることもあるため、天井まで引く必要性が微妙になってきます。

交換できるのも特定のキャラに限られているので、途中でやめて他のアイテムと交換ということができないのもネック!

天井でピックアップキャラゲットを目指すのであれば一気に300連してしまう他ありませんね。

まとめ

プリコネのガチャでは、ピックアップキャラが出なかった場合の天井システムがあります。

天井までに300回分のガチャガ必要ですが、その代わり確実にピックアップキャラが入手できますよ。

ジュエル45000個必要なため早々天井までのガチャガ回せるわけでは無いのが残念です。

イベントによって天井のタイプが変化することもあるので大きなイベントが開催される時は注意して下さいね。

ピックアップが欲しい時は手持ちのジュエルと相談しつつ天井を目指すか考えましょう。

 

プリコネ無課金最強攻略!


プリコネを効率良く進めていくのに無課金では限界を感じてしまっていませんか?

課金してまで、ジュエルを購入しようとされている方にお得なある裏ワザをご紹介します♪

「無料でジュエルを大量にゲットする裏ワザをご存知でしょうか?

私も課金に限界を感じていた時に、この裏ワザを知り無課金で星3キャラを引きまくっています!

完全無料で誰でもできる簡単な方法ですので、この機会にご利用されてみてはいかがでしょうか?

多くのユーザーが愛用している裏ワザです♪

今すぐジュエルを手に入れる!!

サービスが途中で終了する場合がありますので、ご利用を検討されているのであればお早目に利用されることをおすすめします!

リンク先が表示しない場合は、すでにサービスが終了していますので、ご了承ください!

これで天井も怖くない♪