ダチョウ俱楽部の上島竜兵さんを中心として、ちらほらと名前の出てくる竜兵会。

太田プロダクションの中で、上島竜兵さんを中心とした集まりで、皆が上島竜兵さんを慕っていたといいます。

お笑いに詳しい人なら知っていて当然かもしれませんが、さほどでもない人だと、竜兵会って何だろう?と首をひねっている人もいるのではないでしょうか?

そういえば、烏龍茶のCMで、「新竜兵会結成」なんてのがありましたよね。

「極楽とんぼ」の加藤浩次さんは、テレビ番組「スッキリ」の中で、

「竜兵会、最近やってないみたいな話はちょっと聞いてたんですけどね」と明かしていたりして、上島竜兵さんにとって、大事な会であったようにも見えますね。

ということで、竜兵会とは何か?

「最近やってなかった」ことについても、ちょっと言及してみましょう。

スポンサードリンク



竜兵会とは?竜兵会のメンバーは?

引用:https://www.ac-illust.com/

竜兵会は、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんを中心としたリアクション芸人らによる集団です。

何をする会かというと、上島竜兵さんを中心として、切磋琢磨して芸を磨き、論議する…という訳ではなく、ただの飲み会メンバーだったようです。

そのため、ダチョウ倶楽部のメンバーである寺門ジモンさんは、下戸で夜は筋トレをしたいので参加していません

竜兵会結成の背景も、幾つか語られていて、上島竜兵さんと同じ太田プロダクション所属の土田晃之さんによれば・・・

テレビ番組「THE夜もヒッパレ」にメンバーが「太田プロオールスターズ」というくくりで出演していたころに、収録後にそのメンバーで飲みに行くようになったのが始まりだとしています。

また、同じく太田プロダクション所属の劇団ひとりさんによれば、太田プロダクション所属の芸人で草野球チームを組み、そのメンバーで定期的に飲み会を開くようになったのが竜兵会の始まりだとしています。

ダチョウ倶楽部がブレイクした時から、上島竜兵さんは、そのキャラクター性の為、町で不良に絡まれることが多く、当時無名の後輩若手芸人たちに上島竜兵さんを護衛させるために、人を集めたという側面もあったようです。

「竜兵会」という名前が知られるようになると、芸人集団として活躍するようにもなります。

Gyao,テレ朝チャンネルで、竜兵会の番組「ダチョ・リブレばっかす」を放送したり、地上波でも何度か「竜兵会」名義で取り上げられたことがあります。

スポンサードリンク



竜兵会のメンバー

竜兵会のメンバーは、太田プロダクション所属の芸人で構成されています。

それぞれに、出版記者会見で付けた役職や、有吉弘行が「ダチョ・リブレ」内で付けたニックネームがあります。

・上島竜兵(社長)

泥酔すると奇行や名言を連発するため「太陽様」と呼ばれている。ニックネームは「豚の死骸」

・肥後克広(副社長)

dachou higo

 

「リーダー」「ゴーヤ様」と呼ばれる。ニックネームは「しぼりカス」

・土田晃之(広報部長)

竜兵会を自分の出演番組などで広報している。ニックネームは「理屈しゃくれ」

・有吉弘行(チンピラ社員)
「竜兵会のチンピラ」

・ノッチ(リストラ候補)
ニックネームは「取り柄なし人間」

・安田和博(総務部長)
ニックネームは「万引き」

・ヤマザキモータース(庶務担当課長)
ニックネームは「羽の取れた我」
司会進行を務めることが多い

・インスタントジョンソン スギ。(新入社員)

・劇団ひとり(独立成功のヤリ手社員)
ニックネームは「おしゃれパジャマ1980円)
スタジオ収録や飲み会には顔を出さないが、他で登場することがある。

・カンニング竹山
太田プロ所属ではないが、飲み会には参加する。

・藤井ペイジ

・乾き亭げそ太郎

などなど・・・今となっては竜兵会のメンバーは個々での活躍がスゴイですね。

そうそうたるメンツだと改めて思ってしまいます。

そんな、メンバーが慕ってやまなかった「竜兵会」。

やはり、上島さんの早すぎる訃報が悔やまれますね。

また、竜兵会がまた見たかったという視聴者は多かったでしょうし・・・私もその一人でもあり。ホントに悔やまれます・・・

スポンサードリンク



竜兵会!有吉が脱退?解散していた?その理由とは?


どうやら、巷では「最近は竜兵会をやっていなかった」とか、「有吉弘行さんが脱退したため解散した」とかいった噂が流れているようですね。

実際の所、2016年に竜兵会は解散しています。

というのも、2016年9月16日放送の「アメトーーク!」で、解散を発表しています。

解散理由は、行きつけの居酒屋「野武士」が閉店したこと。

あと、ついでに上島竜兵さんのどうしようもない人間性上島竜兵さんから学ぶものなど何一つなく、ただのバカ騒ぎに付き合わされたのが不満でしょうがなかったから。

この番組のやり取りで、「有吉弘行さんが脱退したため解散した」という話になったようです。

ま、ついでの理由でも想像がつく通り、ジョークやノリで解散発表をしただけのようですね。「ダチョ・リブレ」が2012年で放送終了しているし、芸人集団としての「竜兵会」は解散ということかもしれません。

だって、そもそも飲み会仲間のメンバーに「竜兵会」って名前つけてただけだもん。飲みたくなれば、また誘い合って呑むでしょう。

一応、2018年にサントリー烏龍茶のCMで、「新・竜兵会」として登場したり、2021年10月1日放送の「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」で一夜限りで復活したりしています。

2022年1月3日に、出川哲朗さん率いる草野球チームとの試合が放送されたりしています。

竜兵会が解散したと言っても、その時のノリ次第で復活するし、解散自体が有名無実なことのようですね。

ただ、昨今のコロナ禍で、飲み会自体が、なかなかできない状態が続いていたことは、想像に難くないですね。

竜兵会!ノッチの脱退理由とは?

ノッチさんも脱退していたという噂がありますね。

ノッチさんは、有吉弘行さんと仲が悪く、竜兵会の中ではあまりいい立場とは言えませんでした。

上島竜兵さんや土田晃之さんからも冷遇されていたようで、会に呼ばれないことも多々あったそうです。

罰ゲームの実験台にされることが多く、ノッチさんも不満が多かった様子で、隙あらば上島竜兵さんに「クソ馬鹿野郎」などと罵声を浴びせることがあったそうです。

そのため、竜兵会では、「リストラ候補」とされていました。

2008年になると、ノッチさんは、オバマ元大統領のモノマネでブレークしましたね。

そのため、忙しく、竜兵会にも参加できないことが多かったそうです。

いつの間にかいなくなってしまい、「リストラされた」ことにされちゃったのだとか。

なので、「脱退」というより、「リストラ」だったようですね。

まぁ、これもジョークの一つで、実際に脱退したとかいうわけではないようです。

スポンサードリンク



まとめ

竜兵会は、ダチョウ倶楽部の上島竜兵さんを中心とした飲み会メンバーの会でした。

それが周知されてくると、芸人集団としての竜兵会として認知され、「ダチョ・リブレ」等の番組で活動するようになります。

2016年に、テレビ番組内で解散発表していますが、その後も度々テレビで取り上げられたりしています。