【シャドバ】アンリミテッドドラゴンの最強デッキとは?

この記事では、シャドバのアンリミテッドレギュレーションにおける「ドラゴン」の最強デッキをご紹介します。

今回とりあげるデッキは「庭園ドラゴン」です。

シャドバの世界でも特別大幅なコストの踏み倒しから始まる、とても派手な動きが特徴です。

レジェンドカードは5枚のみ採用となっており、他のアンリミドラゴンデッキと比較すると「安く」組むことができます。

是非、シャドウバース攻略の参考にしてみてください♪

 

スポンサードリンク



 

【シャドバ】アンリミテッド最強デッキ 庭園ドラゴンのデッキ内容

シャドバ アンリミ ドラゴン

デッキリスト

 

(カード名) (枚数)
新たなる運命 3
荒牙の竜少女 3
ドラゴサモナー 2
竜の託宣 3
竜の伝令 3
侮蔑の嘲笑 3
純心の歌い手 3
ウリエル 3
エンジェルシュート 3
風読みの少年・ゼル 3
圧倒する猛撃 3
鳳凰の庭園 3
深海の覇王・ダゴン 2
大いなる調停者・ゾーイ 3

デッキコード発行はこちらからどうぞ!

スポンサードリンク



 

「庭園ドラゴン」のマリガン

シャドバ アンリミ ドラゴン

特にキープしたいのが「竜の託宣」・「ウリエル」・「鳳凰の庭園」の3種類です。

特に「竜の託宣」はキープを狙いにいきましょう。序盤の動きがかなり強くなります。

「荒牙の竜少女」や「新たなる運命」は2コスト帯とキープしたくなりますが、どちらも終盤に活躍するカードのため、デッキに返してしまいましょう。

詳しくは、後述する序盤の解説をご覧ください。

シャドバ「ウィッチ」攻略デッキはこちら♪

【シャドバ】アンリミ最強デッキ「庭園ドラゴン」の立ち回り解説

シャドバ アンリミ ドラゴン

序盤

序盤は「竜の託宣」をうってPPブーストをしましょう。

全ては1ターンでもはやく「鳳凰の庭園」を置くためです。

手札にない場合は「ドラゴサモナー」または「竜の伝令」でのデッキ圧縮を視野に入れてください。

「侮蔑の嘲笑」および「純心の歌い手」は何もできることがない場合に使用しましょう。

中盤

「鳳凰の庭園」を優先して設置しましょう。

4ターン目になっても引けていない場合は「ウリエル」で確定サーチが可能です。

「竜の託宣」⇒「ウリエル」⇒「鳳凰の庭園といった手順であれば、4ターン目に設置できます。

ドローソース兼除去札の役割である「エンジェルシュート」・「圧倒する猛撃」は時間稼ぎとして使用しましょう。

終盤

まずは、「大いなる調停者・ゾーイ」で敵のリーサルを防ぐことが肝要です。

フィニッシュプランとしては「深海の覇王・ダゴン」での3回攻撃が分かりやすく立ち回れます。

進化権が残っているなら、「風読みの少年・ゼル」による疾走付与で、3回攻撃を即撃ちしましょう。

他のプランとしては荒牙の竜少女」と「新たなる運命」のコンボで残りHPを削るといった動きも効果的な場合があります。

【シャドバ】ネクロマンサーのおススメ最強攻略デッキ紹介!

スポンサードリンク



 

まとめ

ここまで、シャドバのアンリミテッドドラゴンの最強デッキ「庭園ドラゴン」を紹介してきました。

以下、本記事のまとめになります。

非常にコンセプトのわかりやすいデッキのため、非常に遊びやすかったです。

動きが派手なこともも魅力的なポイントでした。

ドラゴンで派手に暴れたい方は、ぜひこのデッキで遊んでみてください!