winnerスンフンもハンソヒ繋がりで疑惑発覚!今後グループ脱退?

未分類

「iKON」のメンバーB.Iの薬物疑惑に続き、同じ事務所の「winner」スンフンにも、薬物の使用疑惑が浮上してきました!B.I疑惑報道での、「カカオトーク」の相手A氏とされるハンソヒが関わっているみたいです。「winner」スンフンとハンソヒの関わりは?今後の活動はどうなるのでしょうか?

 

 

「BIGBANNG」のTOP、「iKON」のB.Iに続き、

またも同じ事務所のYGエンターテインメントから薬物疑惑が浮上しました!

今回は「winner」のスンフンがターゲットです。

そして、またもハンソヒが関わっているということです!

もう、ハンソヒを叩けば、まだYGからホコリが出るんじゃないでしょうか?

 

スンフン。ハンソヒと【カカオトーク】!

韓国の人気アイドルグループ「winner」のイ・スンフンが、

ハンソヒと薬物関連で連絡を取っていたことがあきらかになりました。

 

 

その対話内容(カカオトーク)が公開されています。

 

【カカオトーク】の内容

2016年6月1日に、スンフンはハンソヒにチャットで「重要な話がある」と伝えました。

 

その後、二人は通話し、

「ハンビン(B.I)から薬物の陽性反応が出た」ことをスンフンがハンソヒに伝えています。

 

わざわざカカオトーク(シークレット通話)で通話していることからも、

ハンソヒは疑惑絡みであることがわかりますね。

 

その後、スンフンはハンソヒをYG事務所に呼び出しています。

 

2016年6月1日に行われたチャットの中でイ・スンフンはハンソヒに「何をしてる?」と問い掛けた後、「本当に重要な話をする」「集中して直ぐに返信をくれ」と指示した。
その後、ハン・ソヒに自身の電話番号を教えた後、彼女と通話をしたというイ・スンフン

Dispatchは、この時ハン・ソヒがイ・スンフンからYG独自の麻薬検査(簡易キット)でB.Iに陽性反応が出たことを焦った様子で伝えられたという情報を明らかにした。
その後、イ・スンフンからの呼び出しを受けYG社ヘと向かったというハン・ソヒ。
しかし、そこに現れたのはイ・スンフンでは無くYGで働いているK氏という人物であった。
報道によると、K氏はハン・ソヒのブラックボックスの電源を切り、携帯電話を取り上げた後に「B.I関連のことは秘密だ」とハン・ソヒに口止めをし、何かあったら必ず連絡を行うよう指示したそうだ。
その後、2016年8月に麻薬類管理に関する法律違反の疑いで緊急逮捕された際に、自身の大麻喫煙の事実と共に、B.Iとのカカオトークの内容も事実だと認めていたハンソヒ。
そんなハン・ソヒは3回目の被疑者尋問を前にYG代表のヤン・ヒョンソクと会うこととなった際、警察への供述を覆すようヤン・ヒョンソク脅迫されたと主張している。

 

 

ネット上での疑惑に対しての声

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

「ikon」B.Iの疑惑報道に続いての同じ事務所のスンフンの疑惑と、

次々に報道され、その影響が広がっていますね!

それにしても、ハンソヒは、

今のところYG所属の疑惑関連には全て関わっているのではないでしょうか?

まだまだ、ハンソヒ周辺での疑惑があがりそうですので、

今後、ハンソヒに要注目です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました